モロカイ島から…

 

アロハ…

 

 

 

 

つぎにあなたが発つ

旅のゆくえはどこでしょう?

 

ハワイ…?

 

 

 

 

…そう! モロカイ島かもしれません。 

そうです。

 

この小さな島モロカイ島で、両手にいっぱいのアロハであなたを待っています。

 

 

旅の準備は万端ですか?

 

 

 

   Molokai nui a hina....「偉大なる月の女神ヒナの子」、モロカイ島にはフラが誕生した聖地や、最も大きくそして最も古い聖なるヘイアウ(神殿遺跡)の跡が残されているばかりでなく、かつてカフナの学校があったと伝えられています。そしてハワイのすべての島々の中でも、古代カヌーで彼方の海から辿りついた人々が、初めて住み始めたというのもここ、モロカイ島です。

 

 

 また、2009年「持続可能なモロカイーハワイ未来会議ー」によってはっきりと映し出されたこの島の未来へのブループリントは、異なる信条や価値観を持つ人々が、本当の豊かさを分かちあうことのできるサスティナブルな生き方への道しるべ。未来会議に招かれた21世紀の英雄、ナイノア・トンプソンにさえも言わしめました。「モロカイ島に教えることができるものは何も無い。」と…。

 

 

 そう、この島です。ふたつの奇跡を起こし聖人となったダミアン神父が生涯を捧げたのも。ハンセン病患者たちが隔離されたカウラパパ半島。苦しむ人々の魂とからだの癒しに全霊をかたむけ、そして同じ病によりこの島で天に召された人。リリウオカラニ王女から勲章を受け、でも、最期には彼の命を奪ったその病こそを「神からの勲章」として愛おしんだ奇跡の人…。ハワイの守護聖人であるダミアン神父の透き通った慈愛の光がいまもなおそそがれる島、モロカイ…。                              

 

 

 

     。。。。。。

 

 

 

 ホノルルの喧噪を離れセスナ機で30分。

この島にはたったひとつの信号機や

椰子の木よりも高い建物だってありません。

何もない島。

でもきっと何かを思い出させてくれる島…。

 

 …わたしたちにできることは、

あなたの島への旅のちょっとしたお手伝い。

ここであなたが見つけるものは何でしょう。

いつからか、わからなくなってしまったあたりまえの呼吸の仕方でしょうか。

なぜなのか出てこなくなった大切な人にかけてあげたかった優しい言葉でしょうか。

それとも思い出せなくなった星座のかたち、

海と空が出会う瞬間(とき)の色…。

 

 

 …さぁ、あなたの島の時間、「モロカイ時間」はもう始まっています…!